取った資格を最大限に活用‼上手な活かし方7選

重ねられた本 ビジネスアイデアを描いた壁 Work

資格をとったけど、活かし方が分からない。


取得したのはいいけど、活かし方がわからず、資格がそのまま眠ってしまうこともあります。


でも、実は資格は取得した時点で、あなたに良い方向に導いてくれます。私も資格が持っていますが、意外な効果をもたしてくれていることに後ほど気づきました。持った時点で勝者なのです‼



次の項目でさっそく7つの活かし方をご紹介します!



スポンサーリンク

資格取得はメリットだらけ!資格の活かし方7選

持っている資格をフル活用したい方は以下の7つを検討しよう!

・キャリアップ
・就職・転職
・自分を守ることができる
・起業する
・フリーランスになる(業務委託)
・副業する
・生活に役立てる




「こういう活かし方ないのかな…」と思っていた方もこの7つのどれかを実行すれば、眠らせることもなく、活用することができます。一度とってしまえば、メリットは必ずもたらします。ぜひどれかをやってみましょう。


キャリアップ

キャリアップをイメージした画像




今勤めている会社で「昇給したい」「昇格したい」「別の職種に挑戦したい」と思っている方は、取得後に人事部や直属の上司にアピールしていきましょう。


取得前という方は資格取得制度がないか確認しましょう。合格までのサポートや費用援助などもしてくれるので、あなたの負担軽減に繋がります。


いずれは、取った資格を本日紹介している他のパターンでも活かすことを考えると、将来的なモチベーションアップにも繋がるでしょう。


就職・転職

履歴書とペン




資格を活かして、それを発揮できる会社に勤めるのはおすすめです。「資格を持っている」という実績を利用すれば、新しい環境で好スタートを切りやすくなります。履歴書にももちろん記載できます。


最近は『資格de就職』など、資格に特化した転職サイトもあります。


資格で就職 ホーム画面
資格de就職 より引用




中途採用も対応しています。既に持っている、今から取に行くという方は上記のようなサイトもぜひ利用していきましょう。


スポンサーリンク



副業する

商品を動画で紹介する男性




副業に実は活かせます。手に入れた知識を仕事にできます。


YouTubeや私がやっているようなブログなどの発信系の副業はかなり相性が良く、広告収入などを通して、お金を得ることもできます。


発信する側が資格があるとないとでは、読者や視聴者側の受け止め方も全然違います。説得力という点では、「資格がある人」がつくるコンテンツに興味が出るでしょう。


資格がある方はそれを武器にお小遣い稼ぎをするのもありです!

起業する

オンラインの料理教室を見て、勉強する様子




副業のグレードアップ版です。


起業と聞くと、事務所を作って、法人登録して、人を雇って、と大変なイメージを持つかもしれませんが、実はそうではないのです。


一人でもできますし、事務所を設けず、オンライン上で始めることもできるのです。在宅ワークの需要はコロナの影響でオンラインに特化したビジネスも大変増えています。


オンライン対応の資格も増えており、Smart資格なんかがそうです。こういった資格を取得して、オンライン上で起業するというのもおすすめです。


オンライン特化型の資格サイト『Smart資格』についてはこちらでも触れているのでぜひご参考ください。



スポンサーリンク

フリーランスになる(業務委託)

家でパソコン作業する男性




フリーランスは、フリーランスは会社や団体に属さず、自分のスキルを売ったり、業務委託したりすることで収入を得る働き方を指します。


良い資格を持っているけど、会社に勤めたいわけではないという方に大変おすすめの活かし方となっています。市場良い方法はクラウドソーシングサイトを使うことです。



オンライン上でやりとりやお金のやり取りも全て済みます。私も利用していたクラウドワークスなどを利用してみましょう。


椎名桔平と葵わかなが上司部下に!「クラウドワークス」新CM公開
クラウドワークス より引用




フリーランスという選択をお考えの方は以下のページも参考にされてください。

>>フリーランス初心者向け!案件紹介サイトまとめ


自分を守ることができる

自分の胸に手をあてる男性




資格は自分を守ることができます。
突如、仕事を失った時に、資格があることで再就職が他の方より有利になったりします。


また、お金に関する資格をお持ちの方は、必ずお金が発生する場所で活かすことができます。知らずに損をしたり、痛い目に合ったりすることは資格を持たない方より確実に減ります。


お金は人生にずっと関わってきます。税理士、簿記などのお金に関わる資格をお持ちの方は、それを仕事にするのもいいですが、必ず自分の為になります。


生活に役立てる

キャッシュレス支払いしている様子




資格は日頃の生活にも活かせます。


私の場合、登録販売者という資格を持っています。


登録販売者 証明書




登録販売者は第2類医薬品や第3類医薬品など一般医薬品を販売することができる薬のスペシャリストです。


取った当初は仕事場でしか活かせないのかなと思っていたのですが、普段体調崩した時に自分でドラッグストアや薬局に行き、自分の判断で薬を選べるようになっています。店員さんからよく分からないものや高いものを売りつけられることがないなど、結構メリットは大きいです。


自分を例に上げましたが、持っている資格が仕事以外で役に立つことがあります。

スポンサーリンク

資格を取る前の方は、一度立ち止まって考えよう

資格を持っている方は、どうにか活かすことができないか考えてみましょう!


まだ、持っていないという方はまず、「目標達成のために資格が必要なのか」を考えてみましょう。将来を思い描いた時に必要ないことだってあります。


単語カードにGOALと書かれている




資格取得には時間と労力がどうしても必要となります。時間と労力を無駄にしないように「将来どうなりたいか」を考えていきましょう。




<<併せて読みたい‼>>



最近はスマホ1つで資格がとれちゃいます。


本日紹介した起業や副業など資格を生かしたビジネスを考えている方はスマホで勉強できる「オンライン講座」はおすすめです。気になる方は上記も参考までに。



コメント

タイトルとURLをコピーしました