『ナングロ・ガル』吉塚駅から徒歩5分! 福岡でネパール料理デビューするならこのお店

ネパールローカル料理セットの写真 全ての投稿


ネパール料理を提供しているお店です。私はネパール料理を今まで食べたことなかったので、ここでの食事が初めてです。



インドの北側に隣接するネパール。近いこともあって、食文化もインドと似てると思います。ナングロ・ガルのメニューにはスパイス料理やカレーがたくさんありました。


では、ネパール料理ってどういうものがあるか
今回食べたものを紹介していきます!




ネパールの文字で書かれた「ナングロ・ガル」 藁で作られた器に書かれている 
ネパールの文字 デーヴァナーガリー文字
で書かれた「ナングロ・ガル」






店舗情報はこちら


スポンサーリンク

『ナングロ・ガル』吉塚駅から徒歩5分! 福岡でネパール料理デビューするならこのお店


吉塚駅から徒歩5分で現地にいけます。





お店の外観がこちら↓


お店の外観 お店は2階 赤色の建物
お店の入口 入ってすぐ階段になっている








赤い外観です。 ちなみに1階は 「石焼 道 TAO」という韓国料理屋です。こちらの建物だけで2か国の料理が楽しめそうです♪






カレーはもちろん頼みましたが、カレー以外の料理もあったのそちらも紹介します。









まず、こちら♪




チョイラのマトン マトンを赤茶色の香辛料がまとっている





チョイラのマトン 650円






さっそく香辛料がたくさんついた食べ物が笑


マトンのもともとの意味は生後一年以上の””です。生後一年未満の羊は皆さん聴き馴染みのあるラムです。

※ネパールの民族、ネワール族の香辛料を加えた料理(メニュー参考)









辛いと店主から聞いてたので甘いラッシー(ジュース)も頼みました。


ラッシーを近くで撮った写真





大人になった羊の肉です。

食べる前に気づきます。

フォークを使って食べたんですが、フォークで容易に刺せない。肉が固いんです!大人の羊の肉ってこんなに固いの?ってくらい固いです。



味はどうでしょう?

肉は予想通り固いですが、大変食べごたえがあっておいしいです! 羊肉の臭みとかは特にありませんでした。





そして、辛い!!




油断してました。この香辛料で羊の臭み消してるんじゃない?と思うほどです。(もしかしたらこの予想間違ってないかもしれません笑)

ラッシー頼んどいてよかった~と思いました(^_^;)







スポンサーリンク








次にサラダを頼みました。メニューに「ネパーリサラダ」と書いたサラダがあったので興味本位で頼みました。




どんなものか





ネパーリサラダの写真



ネパーリサラダ 500円

香辛料のようなものが少しかかってますが、ほぼ野菜の味でした笑
サラダにもいろいろな定義があると思いますが… ネパーリサラダを頼むとこちらの料理が提供されます。






スポンサーリンク




次に焼きそば

ネパールに焼きそばあるの!?ってなりましたが、あるそうです。メニューにちゃんと書いてました。ネパール伝統焼きそばと!

こちらです。

ネパールの焼きそばの写真 短冊形の卵焼きとお肉がたくさん入っている




ネパール焼きそば ベジタブルチキンMix  600円




具たっぷりのやきそばです! ケチャップつき♪
食べやすいケチャップ風です。日本みたいなソースの味付けではないので濃くはないです。卵とお肉がおいしいです。




やきそばを伝統料理って言ってるってことは日本とネパールって過去に交流があったのかなと思いました。



では、メインのカレー2連続で行きます!





まずは バターチキンカレー 850円

これにナンを添えました。チーズナン(400円)とガーリックナン(350円)です。







それがこちら↓


チキンカレーとチーズナンの写真
ガーリックナンの写真






バターチキンカレーは辛さも酸味もない、大変マイルドなカレーです。どちらかというと甘いという表現が似合うカレーです。バターも入ってるので余計にそう感じるんでしょう。食べやすいのでナンと一緒にもくもくと食べちゃいました。

カレーの下の方には鶏肉があります。この鶏肉がカレーの味がしみ込んでやわらかくおいしいのです。





ナンがおいしい。カレーをつけなくてもしっかり味がします。
どちらかというとチーズナンの方がバターチキンカレーとの相性はいいでしょうね!


では、メインディッシュ的なカレーを次はお見せします♪




ネパールローカル料理セットの写真







ネパールローカル料理セット 1300円






贅沢な一皿です。




お皿の上 … 
チキンカレー、豆スープカレー、ライス、パパド、漬物3種(乳酸菌製品を含む)、じゃがいもとカリーフラワーのドライカレー、 キノコのあえもの 、ほうれん草の炒め物(写真ですと、パパドの裏側に隠れてます)
別皿でサラダがあります。上記の写真の奥に写ってるものです。

※インドのおせんべいです。豆がベースのせんべいです。写真だとライスの左側の白い食べ物です。




器に盛られたカレーは先ほどバターチキンカレーとは違い、少し酸味のあるスパイスが効いたものでした。どちらもです。特に豆スープカレー! 日本の家庭のカレーじゃあまり食べられない現地の味を体験できました。ドライカレーはスパイスがほどよかったです。

漬物(ライスを真ん中として、右下3種)は塩辛さよりは酸味が強かったです。特に黄色い豆も交じっているもの。ピクルスに近い味がしました。

ほうれんそうの炒め物、きのこのあえものは辛くなく、食べやすくおいしかったです。



これで終わりじゃありません笑






モモ(ネパールの餃子)の3種盛りの写真






ネパールの餃子 モモ の3種盛り

これもうまかったんですよ! しかも3つの味が楽しめちゃうという♪



白いシンプルなモモを食べた時は小龍包かなってぐらい肉汁を堪能できました。味もジューシーでおいしいんです。

茶色いモモは揚げてあるカレー風味のモモでした。ほんのりカレー(スパイス)を感じつつ、肉のうまみを楽しむことができました。

赤いモモはチリモモで、本当に辛かったです。トマト風味かなと思って油断して食べてしまいました(^^;) 最初に紹介したマトン並みに辛いです。でも、食べれる辛さなのでおいしくいただけました。


器に入ったソースはスパイスソースです。酸味が強いです。モモだけでも十分味が濃いですが、このソースをつければまた奥深い味を体験できるでしょう。







おいしくいただきました!





インドカレー屋でチキンカレーやナンは食べたことあったんですが、チョイラのマトンやモモなどは初めて食べたので今回の来店は貴重な体験ができたと思います。他にも現地のスープ麺や炒め物、デザートがあるので、ネパールの味をいろいろ楽しめますよ。

インドではなく、ネパールの味を知りたいのであれば、チョイラかモモは食べるべきだと思います。


お店を出る前に優しいネパール人の店主からお口直しのミントをもらいました(^0^) 来店すると帰る前にもらえるかもしれませんよ!





自分の手に置かれたミントの写真






【店舗情報】

店名ナングロ ガル  福岡店
所在地福岡県福岡市博多区千代1-31-19 グロリ吉塚2F
営業時間11:00~23:00 

定休日 無休
備考

・電話番号: 092-207-4007

・全面喫煙可

・駐車場駐輪場なし。最寄りのパーキングを利用するか公共交通機関を利用してお越しください。

地図

コメント

タイトルとURLをコピーしました