リンパ浮腫でお悩みの方へ 大分にあるケアサロン『リンパラボ』とは?

リンパラボとは? Life

乳癌や婦人科癌などの癌手術後にリンパ浮腫を発症する方は少なくありません。そのリンパ浮腫は日常生活にも大きな影響を与えます。体がきついだけでなく、心の負担もかなり大きいものです。


このリンパ浮腫のケアは簡単ではなく、リンパマッサージすれば治るものでもないのです。また、病院からもらった既存の装具が合わず、つらい思いをされている方も多いはずです。


そこで本日は癌の浮腫に悩む方のケアサロン『リンパラボ』を紹介します。リンパラボは九州(大分)にあるサロンで、日本でも数少ないリンパ浮腫でお悩みの方向けのケアサロンです。九州にお住まい方は一度こちらに相談をおすすめします。


スポンサーリンク

リンパ浮腫でお悩みの方へ 大分にあるケアサロン『リンパラボ』とは?

リンパラボとは?

リンパラボは大分県湯布院にある癌の浮腫に悩む方のケアサロンで、大分では初のリンパ浮腫専門のサロンです。サロンスタイルは日本でもそんなにはなく、専門家の元で、ケアをしたい方はぜひ行くことをおすすめします。


では、そのリンパラボはどんな方が運営するのか?


リンパラボ ホーム画面




「一般社団法人 リンパラボ」がしているサロンです。こちらの社団法人では「がん術後リンパ浮腫専門サロン、ケアサロン・装具販売、研究・教育・啓蒙活動」をしており、名医を招いて講演するなど、リンパ浮腫でお悩みの方向けさまざまな活動をされています。

※社団法人…社団法人とは、一定の目的で構成員が結合した団体のうち、法律により法人格が認められ権利義務の主体となるものをいう。(Wikipedia より引用)



リンパラボ 過去のイベント紹介




イベントの内容が気になる方は公式サイトをご覧ください。

>>リンパラボ




上記の社団法人の「ケアサロン・装具販売」にあたるのが本日紹介しているサロンにあたります。サロンでセラピストを担当する方は現在も公立病院のリンパ浮腫センターで仕事をしており、リンパ浮腫治療では最前線で働いて方です。16年という長いキャリアも持ち合わせ、たくさんのリンパ浮腫でお悩みの方と向き合ってきた人です。


ここまでのキャリアをお持ちの方は日本でもそんなに多くありません。相談しにくかったお悩みも一度ご相談されるのもいいかもしれません。


では、次の項目で悩み解決も交えながら、リンパラボをおすすめしたい人を紹介していきます。

スポンサーリンク

おすすめな人とは?

こちらのサロンは乳癌、婦人科癌術後の女性専用サロンとして開いているそうで、女性ならではのお悩みも気軽に聞くことができるでしょう。九州にお住まいの方、中でも大分県を中心に福岡県・熊本県・宮崎県にお住まいの方はぜひこの後もご覧いただきたいです。


これらに加え、以下の内容が当てはまる方は一度相談してみましょう。

・自分に合った装具、オーダーメイド装具が欲しい方

・早く回復したい方

・心のケアもして欲しい方



いかかでしょうか?もし、当てはまるものがありそうでしたら、一度相談してみるといいかもしれません。少し上記の内容を掘り下げてみましょう。

自分に合った装具、オーダーメイド装具が欲しい方

「どの着衣を着ても合わない」「既製品が着けにくい」などの悩みはございませんか?ただでさえ病気で苦しいのに提供された装具が合わないことで余計につらくなるなんてことは避けたいですよね。


またもらった装具の圧力が足らずに、悪化してしまうケースも中にはあるのです。専門家指導の下、自分に合った装具で続けることが大切になります。


リンパラボでは、今まで市販の装具が合わなかった方にオーダーメードの装具を作ることができます。ドイツ製で、かつ細かい所まで本人の希望を取り入れて作られた装具はとても快適な装着感となります。また装具は還付の対象となりますので、負担も少なくて済みます。

早く回復したい方

できるだけ安く済ませたいので、市販の装具の使用、間違ったケアをしてしまうと悪化または長引く原因を引き起こします。専門家のもとで、正しいあなたにあったケア、あなたにあった装具の使用が一番です。


改めますが、サロンのセラピストはリンパ浮腫最前線で働くキャリア16年のベテランです。気になる方は一度こちらの公式サイトでお問い合わせしてみることをおすすめします。

>>リンパラボ

心ケアもして欲しい方

病気は身体に大きな負担をかけます。日常生活にも負担をかけたり、時には見た目にも現れたりします。知らず知らずに体には大きな負担がかかります。リンパラボは「乳癌、婦人科癌術後の女性専用サロン」という位置づけでお店を開いています。相談に乗ってくださる方も女性で、日頃相談しづらいことも相談しやすいでしょう。


また、サロンがある場所は温泉地としても有名な大分県の湯布院(ゆふいん)です。

湯布院の街並み
すごく素敵な街です^^




景色や街並み良いのですが、また温泉もいいです♪湯布院でゆったり養生で、心のケアもできそうですね。

スポンサーリンク

リンパラボのご利用料金・Q&A

料金

サロンの料金が以下の表示になります。


内容と料金を示した一覧




上肢は乳癌術後の浮腫のケア、下肢は浮腫癌術後の浮腫のケアです。料金は税込み価格です。弾性着衣は装具を指します。


また、サロンではリンパマッサージのみ不可です。施術後は必ず圧迫ケアが必要です。リンパラボではかならずリンパマッサージ後はバンテージか弾性着衣で圧迫してお帰り頂くようにしています。

※バンテージ…ボクシングの試合時に選手が手に巻くもの。生地にいくつか種類があり、コットンやレーヨンなどがある。


Q&A


では、リンパラボの気になるQ&Aについてお伝えしていきます。


Q1. 場所はどこにあるのか?
→大分県湯布院にあります。住所は「由布市湯布院町塚原12-4」です。【地図


Q2.駐車スペースはあるか?
→あります。車でもお越しいただくことができます。


Q3.住所が遠い。または車がない
→由布院駅や湯布院ICに来ていただければ、迎えにも行けます。ぜひJR九州や高速バスで行くことも検討してみましょう。もし、公共交通機関で行く場合は一度リンパラボに相談しましょう。


Q4.お支払い方法は?
→現金のみです。


Q5.セラピストの資格は?
→「看護師」と「リンパ浮腫療法士」です。

一番気になるところですよね。資格の関係上、リンパマッサージ・圧迫・弾性着衣などの装具の案内が中心となります。症状や治療に関することは医師に相談しましょう。または手術や治療を受けた病院に相談しましょう。


Q6.メニューの浮腫のケアとは?
→60分の中で計測、スキンケア、ドレナージ(リンパマッサージ)、圧迫、圧迫しての運動(運動器具)まで致します。


スポンサーリンク

湯布院も楽しみながら、リンパラボで最高のサロンを

リンパ浮腫に対応したサロンは本当に数えるほどしかないと思うので、本日紹介したサロンは大変貴重なものとなります。特に大分県または九州の方にとって、大きな存在となりそうです。

・自分に合った装具、オーダーメイド装具が欲しい方

・早く回復したい方

・心のケアもして欲しい方



再度上記おすすめの方を上げさせていただきましたが、当てはまる方は一度ご相談してみましょう。相談して、行くか決めることをおすすめします。


また治療やリハビリは誰にとってもつらいです。どんなに頑張ってもプラスに捉えることは難しいです。体がつらいでなく、時には心にも大きなダメージを与えることもあるでしょう。リンパラボでは親身に寄り添い、あなたに合ったケアをしてくれます。


またサロンは観光地として有名な湯布院にあります。ケアに加え、湯布院の大自然があなたを癒すかもしれません。


ゆふいんの森と由布岳



「湯布院養生」「専門家の元でのケア」のぐっときた方はまずは一度お問合せしてみましょう。

>> リンパラボ



コメント

タイトルとURLをコピーしました