『博多ラーメン しばらく 祇園店』ランチも実施中!福岡市で塩ラーメン食べたくなったらここ!

おてごろラーメンと器を乗せた皿 グルメ

福岡市でラーメンと言えば豚骨ラーメンをチョイスしたくなりますが、塩ラーメンも激ウマなお店は結構多い!中でも、『博多ラーメン しばらく』の塩ラーメン(おてごろラーメン)はおすすめ!


豚骨ラーメンも提供しているお店ですが、塩ラーメンを食べたかったのでそちらを頼みました。その入店レポートとなります。


店舗情報はこちら


スポンサーリンク

『博多ラーメン しばらく 祇園店』ランチも実施中!福岡市で塩ラーメン食べたくなったらここ!

博多駅から少しだけ離れた祇園の街中にお店はあります。口コミ上々で、お客さんが絶えないお店となっています。私も人からおすすめ頂いて来店しています。


その外観がこちら↓


お店外観 しばらく
暫 お店の入口左側の様子
お店入口前にある「暫」の文字




黄色のバックカラーと赤の「暫」の文字がお店のチャームポイントです。ちなみに暫というお店の名前は歌舞伎演目の十八番の一つ、暫からきているそうです。こちらのラーメン屋がラーメン界の十八番でありたいという意味でつけられたそうです!


ランチタイム中にお邪魔しましたが、この時間はランチメニューがございます。以下、ご参考ください。


うしめしの案内
ランチメニューの案内




「うしめし」という牛丼が付いたお得なセットもありますし、餃子あのセットメニューもあります!がっつり食べたい方はセットメニューを選びましょう^^


では、ラーメンを紹介します。


おてごろラーメンと器を乗せた皿
おてごろラーメン




塩ラーメン 600円
(おてごろラーメン) 



完全に器からはみ出るぐらいの大量のスープに、梅と鰹節がトッピングされた初めてお目にする塩ラーメンです。かつお(鰹節)と梅はお好みでトッピングなので乗せたい方は店員さんに言いましょう!これらのトッピングは無料です!


ではでは、実食


おてごろラーメン 蓮華に入ったスープ
ラーメンの麺を持ち上げる




ほんのり脂がのったスープは出汁香る激ウマスープ。塩は少し濃いめです!鰹節がさらに引き立てます。鰹節はぜひトッピングしましょう。麺は硬さが選べるので私はカタを選びました!硬さがちょうどよい。若干のちぢれがうまくスープを巻き取ってスープもお口に運んでくれます。梅肉と一緒に食べるとなんともさっぱり。それでいて、結構甘めのチャーシューが食欲を引き立てます!


次は豚骨ラーメンでお邪魔したいと思います!


スポンサーリンク


【店舗情報】

店名しばらく 祇園店
所在地福岡県福岡市博多区博多駅前2-12-16
営業時間月~金:11:00~21:00

土・日・祝: 11:00~14:00
備考

・電話番号:092-481-3004

・カウンター・テーブル席あり

・現金払いのみ。カード払い・電子マネー支払い不可

・駐車場駐輪場なし。最寄りのパーキングを利用するか公共交通機関を利用してお越しください。

地図

コメント

タイトルとURLをコピーしました