【ブログ初心者必見】おすすめ無料のフリー素材サイトまとめ

全て無料 フリー素材サイトまとめ  Blog

ブログやサイトを運営するうえで画像探しは必須!ただ、探していると以下の悩みにぶつかることも…

・無料のフリー素材サイトは何があるのか分からない。

・いつも同じサイトの画像ばかり使っている。

・画像選びにいつも時間がかかってしまう。



もし、一つでも当てはまる方は本日紹介するフリー素材サイトをブックマークしてみましょう!厳選しておすすめサイト“ 8つ ”紹介しています。紹介するサイトがこちらです。

・photo AC
・illust AC
・O-DAN
・pixabay
・GAHAG
・ぱくたそ
・パブリックドメインQ
・いらすとや




全てブックマークすることで日頃の画像探しに苦労しないのはもちろん、記事やサイトの完成度が飛躍的にアップします!もちろん全て登録は無料です。ブログ初心者の方は必見です。


スポンサーリンク



【ブログ初心者必見】おすすめ無料のフリー素材サイトまとめ

ブログ運営やサイト運営で必ず必要となってくるものが「画像」ですが、良いものはやはり有料で販売されています。有料で有名なものといえば「iStock」などを思いつく方も多いはずです。


では、無料の画像である「フリー素材」は質が劣るのか?


決してそうではなく、いくつかの無料フリー素材提供サイトをフル活用すれば、完成度の高いブログやサイトを作成することができます。そこで私も活用する以下のサイトは推奨します。

・photo AC
・illust AC
・O-DAN
・pixabay
・GAHAG
・ぱくたそ
・パブリックドメインQ
・いらすとや


実は無料のフリー素材提供サイトは有名ブロガーや企業も使っていることが多いんです。photoACの画像は特に私もよく見ます。


本日紹介する8つのサイトを初めからブックマークしておけば、無料で」「質の高い」サイト作成を実現できますよ!

photo AC

AC photo ホーム
photoAC より引用




一番おすすめできるフリー素材サイトがこの『photo AC』です。


取り扱いの画像が多く、バリエーションも多く、 自分が欲しい画像が見つかりやすいサイトと言っても過言ではありません。サイト内にも検索エンジンがありますが、結構マニアックなキーワードでもヒットする場合があるのでこの時に取扱量を実感できそうです。

フリー素材ではありますが他のサイトとは違い、無料会員登録は必要です。でも、一度登録してしまえばたくさんのフリー素材と出会うことができます。



注意点もございます。


✓画像をダウンロードするにあたって条件があります。
✓一日にダウンロードできる回数は10点
✓サイト内の検索エンジンの上限は1日5回まで




画像をダウンロードするにあたって条件があります。

ダウンロードにする時に15秒待たないといけなかったり、新規導入予定の画像の評価(5つ)をしたりしないといけないのです。でも、慣れてしまえば問題ないです。また条件なしにダウンロードできる時もあるのでその時はラッキー♪と思ってください。


一日にダウンロードできる回数は10点

1日10回までです。考えてダウンロードしましょう。「あ、これやっぱり記事に合わない。」と思って何度もダウンロードしているといつの間にか上限が来ることがあります。ご注意ください。


サイト内の検索エンジンの上限は1日5回まで

無料会員は1日5回までです。6回以上をお考えの方は有料会員をおすすめします。「いや、お金はかけたくない」と思った方が大半かもしれません。そこで無料でも何回もphoto ACを使える豆知識をお伝えします。




Google検索エンジンなどに入力したいキーワードにphotoACを加えましょう。入力する時は「○○(キーワード) photoAC(写真AC)です。一応、Googleエンジンの画面では以下のような感じで入力してください。


photoac ブログ 検索エンジン入力時
「photo AC ブログ」と検索エンジンに入力




検索エンジンを上手に活用しながら、ぜひphoto ACを積極的に使って行きましょう。

>>photo AC


スポンサーリンク



illust AC

イラストAC ホーム画面
illust AC より引用




先ほどのphoto ACを運営するACワークス株式会社が提供する「イラスト版photo AC」がillust ACです。凄腕のイラストレーターさんがこちらでもたくさん画像を提供してくれています。


中にはこんなにおしゃれな画像も!↓


pcとその周りを描いたイラスト




おしゃれですよね!
ブログをそれっぽく仕上げたい人はこのサイトを活用するといいでしょう。


先ほどのphoto AC同様、無料会員登録が必要になります。ダウンロードの条件や上限も同様です。


✓画像をダウンロードするにあたって条件があります。
✓一日にダウンロードできる回数は10点
✓サイト内の検索エンジンの上限は1日5回まで




条件や上限踏まえても使わない手はないかと思います。ぜひ、本日登録しましょう。

>> illust AC


O-DAN

O-DAN ホーム
O-DANより引用




画像が大変綺麗で、これもまた取り扱い画像が多いサイトがこのO-DANです。


利用している方は多数です。このサイトの最大の強みは日本だけではなく、世界中のフリー素材が凝縮されているところです。海外の方向け、海外に興味ある方向けにサイトやブログを構築している方は利用必須です。



このサイトにももちろんサイト内検索エンジンがあるのですが、特徴的なのが他のフリー素材サイトをこれ1本に凝縮していることです。以下の写真を見てもらうと分かると思いますが…左横のバーをみるといくつか項目があります。


o-dan ブログ入力後の画面




そう、このO-DANは海外で使われているフリー素材サイトの画像を検索できるサイトなんです。次の項目で紹介するpixabayも含まれます。pixabay一択で探すより、選択肢が増えるのでこれを入れておけば間違いありません。

>>O-DAN


pixabay

pixabay ホーム
pixabayより引用




pixabayは、世界中のクリエイターが作ったフリー素材がたくさんあるサイトです。画像は綺麗なものが多く、風景や景色の画像をお探しの方は大変いいかもしれません。もちろん、世界中の画像または日本以外の画像を使いたい方は使わないと損です。


日本で撮影されたものはあまりないので画像を選択するうえでそこは少し考えた方がいいかもしれません。もともと海外のサイトということもあり、サイト内検索では遠回しなキーワードで検索してもヒットしないことが多いのでそこも注意しましょう。

>>pixabay


スポンサーリンク

GAHAG

GAHAG ホーム
GAHAGより引用




GAHAG(アハ)は、文章にマッチした画像が見つかりやすいサイトです。画像の量は他サイトと比べると少ないかもしれませんが最近、一押しのフリー素材サイトです。人物画像が多く、読者にイメージ持たせる画像を探すにはいいかもしれません。


サイト名がGAHAG(アハ)ということもあり、画像をダウンロードしながらアハ体験をすることもできます。画像を探しながら息抜きがしたい方はこちらはおすすめです。

>>GAHAG


ぱくたそ

ぱくたそ ホーム
ぱくたそより引用




人のブログやサイトを見てて、「あ、あのサイトの画像だ!」となるのがぱくたそ(PAKUTASO)です。


以下、画像の例です↓


自宅でパソコンを使う女性




人物画像に大変優れているサイトで、しかもぱくたそ専任の日本人モデルさんがたくさんいらっしゃるのでそのモデルさんがいろんな表情や行動をしてくれています。


人の表情は読者を惹きつける上で大変大切なものです。また、その表情を見せる方が日本人であることもまた親近感を生み出すのでいいこと♪ライティングに力を入れたい方はこのサイトはおすすめです。もちろん人物以外の画像も豊富です。

>>ぱくたそ


スポンサーリンク

パブリックドメインQ

パブリックドメインQ  ホーム
パブリックドメインQより引用




パブリックドメインQは、イラスト画像が結構多めのサイトです。また、このサイトの最大の特徴がクイズに答えると、画像がダウンロードできるところです。


パブリックドメインQ内での実際の問題




問題に正解すると、ダウンロードできます。知識をつけながら画像を手に入れることができます^^ 万が一、ハズレてもその場で選びなおすことができるので確実に画像は手に入ります。ご心配なく。


画像選びしてくると、どうしても人の記事の画像と被ってきます。人と画像を被せたくない方は個々のサイトは穴場です。他サイトにはない画像がいっぱいあるので、オリジナリティ溢れる記事を書きたい方はぜひブックマークされてください。

>>パブリックドメインQ


いらすとや

いらすとや ホーム
いらすとやより引用




こちらはご存じの方が圧倒的に多い、イラスト専用サイト『いらすとや』です。


パソコンを使う男性のイラスト(横向き)



何度も見たであろう、この男の子は「いらすとや」のキャラクターです。


ブログやサイトだけにとどまらず、YouTuberニュース番組企業もかなり活用しています。もう、日本にはなくてはならないイラストサイトと化しています。


大変馴染みのあるイラストが特徴的な『いらすとや』。優しさと親近感を読者に与えたい場合はもう利用しない手はないですね。ただ、使いすぎると記事全体が柔らかくなり過ぎるので使い過ぎには注意です。

>>いらすとや


スポンサーリンク

【無料】フリー素材はアプリを使って編集もしてみよう!

本日紹介したいサイトはフリー素材サイトなので全て無料です。無料で使わないというのはもったいないです。毎回画像探すのが手間という方は上から順番に使っていけば間違いないです。


ダウンロードした画像をただ貼るだけではもったいないという方は以下のデザイン画像編集ソフトを使ってみましょう。




①Canva

Canva ログイン前のホーム画面
Canva より引用




画像、素材作成サイトとして一躍有名になったサイトがCanvaです。画像の加工はもちろん、アプリ内でロゴ、ポスター、ロゴ作成もできます。プレミアム会員(有料)もありますが、無料会員でも質の高いが画像編集ができます。スマホ、パソコンでそれぞれアプリがあるので、ぜひどちらもインストールしましょう。

>>Canva




②photoscape X

photo scape X ホーム画面
photoscape X




パソコンで無料で加工するなら、「photoscape X」がおすすめ!すごく使いやすい上にトリミングやサイズ変更、装飾も簡単にできます。私のアイキャッチ画像もこれで作る時があります。


(例)

オンライン通信講座 まとめ




大変おすすめなのでぜひパソコンにインストールしておきましょう!


>> photo scape X(Windows版)
>> photo scape X(Mac版)



フリーサイトの利用規約は必ず目を通しましょう。

紹介したフリー素材提供サイトは全て商用可(画像を通して、販売につなげる行為)です。ただ、そうだとしても必ず使用前に各サイトの利用規約は目を通しておきましょう。やってはいけないことが必ず書いています。


無料だからといって、利用の仕方は自由というわけではありません。特にダウンロードした素材そのまま販売することは完全にNGなので絶対しないようにしましょう。




コメント

タイトルとURLをコピーしました