暮らしが激変!話題のサブスク住居『UNITO』とは?おすすめできる人って?

unitoとは? おすすめの人・評判 アプリ・サイト

仕事の関係で、家の在宅時間が極端に短くなっていませんか?出張・長時間の通勤時間・転勤など様々な理由で家にいることが短いのに関わらず、家賃はしっかり支払わないといけない…しかも、そんな生活を続けていたら体は確実に疲弊していくでしょう。


そこでおすすめなのが話題の宿泊サブスク『unito(ユニット)』です!最短で1か月の契約から住める場所を提供しており、なんと外泊した分だけ(家にいない分だけ)家賃が安くなる、コスパも最高なサイトとなっております。

これを利用すれば、時間に縛りは減り、理想の生活が大変身近なものになります。本日はunitoの内容や評判についてお伝えします!


スポンサーリンク

暮らしが激変?!話題のサブスク住居『UNITO』とは?

unito ホーム画面
unito より引用




unitoとは?

unitoと書いてユニットと読みます!unitoでは東京都を中心に最短1か月からのお部屋(住まい)を提供する宿泊サブスクリプションです。普通の賃貸マンションだと借りたり、住んだりするとなると2年の契約期間の縛りがあるのですが、ここは最短で1か月~から住むことが可能です。また、unitoは他社とは違い、以下の魅力があるのです‼

外泊したら家賃が下がるシステム


外泊したら家賃が下がる=宿泊日数が少ないと家賃が下がるとうかなりお得なことをしてくれています。自宅から会社までが遠いから別荘として家をもう一つ持ったけど、滞在時間が短いのに関わらず、一定の家賃を支払うのは何か違和感がありますよね。この違和感を解決しました!


公式サイトを見て頂くと料金シュミレーター(見本)があるんですが、これが凄く分かりやすい^^ ある物件に30日毎日住んだとすると、86,000円かかるとします。


1か月住んだ場合の料金 家賃シュミレーター
unito より引用




仕事のある平日だけ、ある物件に住むとしましょう。この日数を20日(月~金)とします。家にいないのは10日間(土日)、この10日間分安くなるのです。料金シュミレーター(見本)は1日当たり2,000円安くなり、2,000円×10日間なので20,000円となるのです。結果どうなるか…


20日住んだ場合の料金 家賃シュミレーター
unito より引用




もともと86,000円の家賃が66,000円となるのです。これは画期的かつコスパが大変良いです。この滞在していない時間に着目したというのがすごくいいですよね^^ このシステムは ” リレント ” という仕組みが取り入れられ、居住者が家に帰らない日に、宿泊者にお部屋を貸すことで、家賃を下げることができるのです。


このunitoならではのシステムは全ての住まいに適用します。気になった方は公式HPにアクセスして、住んでみたいお部屋で料金シュミレーションを実際にしてみましょう。ちなみにお部屋はホテルもあれば、ホステル、ゲストハウスのようなものがあります。



ただ、利用にあたって注意して欲しいのが3点あります!


割引には申請期限がある
利用できる回数と期間の上限がある
初期費用がかかる



申請期限ないに住まない日を申請しないと割引が受けられないのです。この申請は専用アプリからできます。(アプリはIOS対応で、Androidの方は専用フォームです)また、各住まいで割引が適用する回数と期間の上限があります。(1か月単位で)入居前に必ず確認しておきましょう。


初期費用は確かにかかりますが、サービス料(クリーニング・保険料など)が差し引かれたデポジット代が返金されます。ご安心を^^


>>外泊したら家賃が下がる「unito(ユニット)」

※サブスクリプション…定期購入。商品を一括で買うのではなくのではなく、定期的に利用料金を支払うやり方


スポンサーリンク

利用をおすすめしたい人

タイトルにもありますが、都内に住んでいる方やその周辺地域にお住まいの方でよくこの間を往復する機会があるという人は要チェックとなっています。

※2021年2月現在…渋谷・恵比寿・目黒、新宿・池袋、上野・浅草、中央・品川・千代田、横浜・川崎(神奈川)




中でも、以下のチェック項目が当てはまる方は大変おすすめ!


✓時間や暮らしを大切にしたい方
✓家賃を抑えたい方
✓旅行や外泊で家にいることが少ない方



これら全てが当てはまる方は一度はサイトをチェックしてみましょう!実は家を2つ持つ方が結果的に得したり、今より自由になれたりするのです。ではまだよく分からないという方の為に上記のチェック項目を掘り下げていきます。

✓時間や暮らしを大切にしたい方

隣町に出勤しに通勤時間に1,2時間かけている方、出張が多く、勤務先近くによく外泊をする方は強くおすすめします。

unitoを利用すれば移動時間の削除に繋がるのはもちろん、余裕を持った暮らしが実現します。今の家や街が好きで住んでいる方は多いと思います。それを手放したくはないですよね!


でも、その通勤時間や出張などが続く毎日でどれだけの時間と自分の時間が削られているかは考えたらきりがないと思います。


夜の電車に揺られながら帰る乗客




通勤時間を1時間かけている方は、往復で2時間も時間を捨てていることになります。unitoで第二の家を見つけてしまえば、この2時間があなたの元に入ります。2時間あれば、ジムにも行けますよ!居酒屋ならもう1軒行けちゃうでしょう^^


トレーナーに教わりながらトレーニングする会員メンバー




時間が欲しい、自分の時間を作りたいと思っている方はunitoで世界が変わりますよ^^

✓家賃を抑えたい方

家賃につぶされそうになっている イメージ画像




都内に新しく家を持ちたいと思っているけど、家賃が高い、契約期間が長いなど、あなたの新たな暮らしを求めている方からしたらかなり抵抗がありますよね。unitoの利用は確実にあなたの家賃を減らしてくれます。


契約期間は最短で1か月~、滞在した(住んだ分の)料金しかかかりません。実家から通っている方からしたらかなり朗報だと思います。


しかも、この家賃の抑え込みだけで終わらないのがunitoのもう1つの魅力。お支払いするサービス料の中にクリーニング代・水道・光熱費・インターネット代が含まれるので食費以外の料金を追加で加算されることがないのです!確実に得をする方も出てくるでしょう^^


家を2つ持つということは出費が膨大になるイメージですが、unitoの利用はその出費を大幅に削減することになるかもしれませんね^^


unitoの場合は個室がありますが、他人とスペースを共有していい・個室でなくてもいいという方は、ホステルを検討されてるいいかもしれませんね。じゃらん公式サイトが東京のゲストハウスまとめた記事書いてくださっているので、少しでも費用を抑えたい方はこちらもチェックしておくといいでしょう♪

>>【東京・ゲストハウス】1泊3000円台以下のおしゃれ宿15選!お得に泊まれる♪

✓旅行や外泊で家にいることが少ない方

キャリーバックをひく女性 




もともと今住んでいるお家にいないことが多いって方はいらっしゃいますか?最近はアドレスホッパーという家を持たない(住所がない方)生き方をされている人も多くいらっしゃいます。生き方や生活はどんどん多様化が進んでいます。


家にいないのに、1か月分に当たる家賃を支払うのは少し不自然な話ですよね。unitoを利用すれば、住んだ分だけの家賃を支払いで済むようになります。また、家にいるにしても最低限のものが揃っていて、定期的なクリーニングに清潔に保たれます。


※割引がきく外泊の上限や条件が宿泊先で異なるで、入居前によく確認しましょう。


仕事やプライベートで家にいることは少ないが、寝る場所やゆっくりできる場所は確保しておきたいという方はチェックしておきましょう。家賃を減らし、今以上の理想の過ごし方が手に入りますよ!


unitoを利用した方の声や評判は?

公式HPやTwitterから口コミを3つほど引っ張ってきてます!お、こんなメリットも?!という利用した方の声を紹介していきます。


あとはリレント機能というところでいうと、外泊した日は家賃がかからないので、家賃の感覚が変わりました。今までは「税金」みたいな感覚で、毎月一定の額かかるのが家賃という認識でしたが、今は「携帯料金」みたいな感覚です。

使った分だけはらえばいいのでむだがないし、「外泊するためにどこか行こう!」みたいな考えが湧いて、行動範囲が広がるのも魅力ですね。

unito公式サイト 『地元と東京、多拠点生活のはじめの一歩をunitoで』 住民インタビューvol.3 より引用



宿泊でもない、賃貸マンションでもないので今までにない考え方になれるでしょう。また、出費が変動するだけでなく、生活リズムや行動範囲も良い方に変わるかもしれませんね^^


-unitoに住んでから何か暮らしが変わりましたか?

(省略)

あと、嬉しいのは友達に以前より会いやすくなったことです。

実家に暮らしていた時は、家が離れているため今ほどは会えなかったそう。
都心に住むとアクセスがいいからフットワークも軽くなったとおっしゃっていました。

(省略)

unito公式サイト 『軽やかに移動できる都心の暮らしを、unitoで。』住民インタビューvol.2 より引用



人付き合いがもっと気軽になることだって!行きたい場所にもすぐ行けちゃいます!

Twitterより引用



口コミで大変多いのが、シェアハウスみたいで楽しいという声。宿泊先のほとんどが共同スペースがあるホステスみたいなところです。基本的な衣食住に加えて、人との交流をしたいという方は大変おすすめです。


一緒に住む方から刺激をもらって、これからのあなたの生き方も180度変わるかもしれません。しかも、みんな移動が多い方だと思うので交流もめまぐるしく変わりそうです。交流もしてみたいという方はぜひ活用してみましょう。



すごいサブスクリプションなのは分かったけど、真新し過ぎて分からないこと多いな~

お部屋って実際どんな感じなんだろう。サイトの写真だけじゃ分からない



と感じた方も多いと思います。公式サイトではよくあるご質問(Q&A)も設けられています。そこも利用前にチェックしておきましょう。またそれでも解決されない場合はサイトから公式LINEにアクセスできるのでそこで相談してみましょう。

>>外泊したら家賃が下がる「unito(ユニット)」



スポンサーリンク

まずはLINEで相談してみよう!

働き方や楽しみ方が多様化している一方、暮らしはまだまだ変わっていないところは多いのです。もっと自由に、もっと理想の生活を手にするためにはこの暮らしや住まいを変えていかないといけません。


unitoが行うリレント(Re-rent)は日本初の技術です。確実に世の中を引っ張っていくものとなるでしょう。既に興味持っている方はさっそくお部屋探ししてみることをおすすめします。


料金もお部屋もさまざまなのでワクワクしますよ^^まだ分からないことが多い方はまずは相談してみましょう。unitoではLINEで無料相談をしていますのでぜひ利用しましょう。

>>外泊したら家賃が下がる「unito(ユニット)」


リレントデビューをして、理想の暮らし・人生を過ごしていきましょう‼

カラフルなお部屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました