『リサーチパネル』って稼げるの?を利用してみて思ったこと・他の利用者の口コミは?

リサーチパネルって実際稼げる 利用した感想・口コミ  アプリ・サイト

副業を始めたいと思ってリサーチパネルにたどり着いたけど、実際稼げるの?



と思っている方に向けて、本日は私がリサーチパネルを利用してみて思ったことを本日はお伝えします。実はリサーチパネルは私が副業として一番初めに取り組んだものでもあって、結構本格的にやってた時期がありました。


✓どれぐらい稼げるか
✓上手に取り組むコツは?
✓リサーチパネルは安全?


この点にも注目しながら本日利用した感想をお伝えします。


上記の疑問を知りたい方は初めの項目を読み飛ばして、感想を書いた項目をご覧ください。



スポンサーリンク

実際に稼げる?『リサーチパネル』とは?

リサーチパネル ホーム画面
リサーチパネル より引用




リサーチパネルは企業が提供するアンケートに答えることで謝礼としてポイントがもらえる、話題のお小遣い稼ぎツールです。謝礼として貰ったポイントは電子マネーやAmazonのポイント、(私がクレジットとして利用している)JALのポイントなどに変換することができます。


ポイントを得るまでの流れは大きく3つ。

①会員登録(無料で登録!)
②アンケートに答える
③ポイント交換サイトで交換



すごくシンプルです。リサーチパネルは無料で会員(モニター)になれます!今日にでもお金を稼ぐことができます。


登録してしまえば、あとはアンケートに答えるだけ。アンケートは大きく3つのタイプに分かれます。



アンケート 3種概要



・その場でのアンケート◎
・ホームユーステスト
・座談会アンケート



ネット環境さえあればすぐできる企業からのアンケートもあれば、自分が企業の試供品や新商品を利用してその感想を伝える「ホームユーステスト」や実際に企業のところに出向いて座談会に参加する「座談会アンケート」の3つに分類できます。


私が取り組んだのは ” その場で答えるアンケート ” です。スマホさえあれば、すぐできるので気になるアンケートが開示されたらすぐ答えてポイントを得てました。その得たポイントは先ほどお話しした他のポイントなどに交換できるのですが、その交換先はPeXというサイトとなります。


Pex ホーム画面
Pex より引用




このサイトでポイントを交換すれば、日常の買い物に活用することができるでしょう。ちなみにこれ結構大事なんですが、ポイント1000P貯めたなら交換の時は100Pとなることが多いです。楽天ポイントを例にすると1000ポイント→100楽天ポイントとなります。” 10分の1 ” となります。Pex公式サイトはよく確認しておきましょう。


現金に交換はできないの?


と思った方も、ご安心ください。楽天銀行やゆうちょ銀行などの銀行を通して交換できます。最近はビットコイン(暗号通貨)の交換も可能になっているのですごいなと感じています。

ちょっとフライングかもしれませんが、利用した感想を言うとお小遣い稼ぎはできます。少しでもお金稼ぎをしたいと思っている方は無料なので登録してみることをおすすめします。


>>リサーチパネル


でも、答えるにあたってどれぐらい稼げるのか、安全面は大丈夫なのか?気になるところですよね。その点にも触れながら次の項目でもっと深堀りした感想をお伝えします。

スポンサーリンク

やってみて思ったこと・他の利用者の口コミ

リサーチパネル アンケート一覧 スマホ上で表示
アンケート一覧(スマートフォン) リサーチパネル より引用 



実際に利用してみた感想


稼げるツールとしては十分だと思います。定期的にお金が欲しい方は大変おすすめ!やってみて思ったのはアンケートは選んでやった方がいいということです。アンケートはライフスタイルや個人情報に関する内容が多く、これらは30Pというものが多いです。30Pのアンケートは毎日提供されるうえ、回答時間2分と大変取り組みやすい。(早くて30秒で終わるものも笑)これも1日10個分やれば、300Pとなり、1か月換算だとだいたい10,000Pとなります。


10,000Pを現金に交換するなら1000円となります。実際に毎日30分ぐらい費やして私はリサーチパネルに取り組んだのですが、1か月で得たポイントは15,000Pでした。(現金なら1,500円です)


飯代はゆるくやっても稼げちゃいます♪


アンケートの中には ” 本調査 ” といわれる本格的なアンケートがあり、このアンケートに答えると1件で300P~500Pと得れる。これに取り組めば10,000Pは余裕です。ただ、問題点が…


本調査は、回答時間も長い


ポイントが高い分、時間もかかり、下手したら30分以上費やさないといけないものも。本調査でなくても、回答時間20~30分のアンケートは避けた方がいいです。それ以上に時間がかかることが多いです。(あと個人的に携帯やスマホに関するアンケートも長く感じました。)目もかなり疲れるかと…


メガネを外して目をおさえる男性




そこで私がおすすめする攻略法が3つ!


☆1件30P~50P/2分を10件×1か月
☆15分以上のアンケートは取り組まない
☆定期的にログインしてチェック



これらを徹底していきましょう。1件あたりが低いですが、一番楽に稼げます。コスパが良いやり方がこれかと思います。ただ時々、100P/2分という案件もあるのでそれはかなりレアです。こういうレア案件もあるので常にリサーチパネルにアンテナを張っておきましょう。レア案件はすぐ埋まります。(回答者数に上限があります。)


安全面は?個人情報は?

ここを気にされている方がいますが、これはアンケートの元手となる企業の検索が一番です。ポイントが高い分、個人情報を求める案件出す企業様もいます。リサーチパネル株式会社を疑ってもしょうがいないので、そのアンケートを提供した企業の評判を調べるのが先決でしょう。確実なのは個人情報に踏み入るアンケートに答えないです!笑(2分台の案件はほぼないので確実です。)


ちなみにリサーチパネル自体はどうなのか?リサーチパネルはリサーチパネル株式会社という会社が運営するサイトで、2005年に創業と歴史も結構長いです。歴史が長いだけでなく、メディアからも取り上げられています。


テレビ朝日系列「スーパーJチャンネル」
日本テレビ系列「月曜から夜ふかし」



などの有名テレビ番組でも取り上げられ、信用はしていいかと思います。私も利用して、個人情報が漏れて迷惑メールが増えた!みたいなことは全然ないので安心してください♪詳しくは公式HPをご覧ください。

>> リサーチパネル

他の利用者の声(口コミ)


続いて、私以外の利用者の声(口コミ)をお伝えします。


質問が幅広いのが良い

facebook より引用

以前やっていましたが、結構質問数が多く、その割に数ヶ月で500円とかほとんどお金にならないのでやめました。。 1時間どこかで働いた方がずっとよいです。

知恵袋 より引用

せっかく高ポイントの本調査に進めてもバグがあると先に進めない。運営に問い合わせても仕様ですと返事。FAQでも書かれるようになり、いい加減で開き直りの運営

みんなの評判ランキング より引用




もっと他の方の口コミを知りたいという方は知恵袋やSNSを活用するといいでしょう。安全面は?稼げるの?といった声や質問が結構多いです。


リサーチパネルは稼げます!ただ、数万円という金額稼ぐには結構大変です。リサーチパネルで数万円の報酬を狙うなら「ホームユーステスト」や「座談会アンケート」は積極的に参加したほうがいいでしょう。


もし、副業を本格化して、副業で生計を立てたいと思いっている方はブログを始めてみることをおすすめします。ブログって実は収益化できるんですよね!好きなことも書きながら、人の為になりながら、副業にもなりますこんないいこと尽くしのツールってそんなにないのかなと思ってます。しかも、2~3万はかなり現実的です。


フリーランスや大きい金額稼ぐことをお考えの方はブログを始めてみましょう。伸びしろは無限大です。しかも、稼ぐパターンはいくつかあります。どうやって稼ぐの?と感じた方は過去にパターンをまとめた記事を書いているのでこちらを参考にされてください^^

>>【始め方に悩んでいる方へ】副業ブログおすすめ5選 


【結論】リサーチパネルは数千円のお小遣い稼ぎにはすごくいい!

会社勤務やアルバイト以外でお金を得たい、お小遣い稼ぎをしたいという方は一度やってみるといいでしょう。特に以下の金額を毎月希望している方は大変おすすめです。

  ✓毎月500円~10,000円



この金額は普通に行けます。毎月これだけ稼げば、食費や光熱費の足しには十分です。定期的に数千円を稼いでいきたい方はぜひ今日から始めてみましょう。登録は無料です^^

>>リサーチパネル



10,000円以上を稼ぎたいと思っているならリサーチパネル以外の副業も一緒に始めてみるといいかもしれません!私の場合はそれがブログとなります。


ブログじゃなくても、他にもいろんな方法があります。
例えば私はグルメを毎日お得に済ませたいと思っていろいろ試したことがあるのですが、還元や副業を活用して毎月1万以上お得にする方法をお伝えしています。

>>グルメ好き朗報!食べながら1万円お得になる方法おすすめ5選

この記事の中には、リサーチパネルと関連の深い「げっとま(Get Money)」も紹介しているのですが、このモニター案件がかなり激熱です。なんと居酒屋に実際に行って、食べて感想を言うだけで代金の半分が戻ってくるという!


喜んでモニターに参加しました。友人らと行けば2000円は余裕で浮きます。ぜひげっとまも始めて見ることもおすすめします。もっと知りたいと思った方は上記の記事をぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました