【ブログ初心者必見!】副業ブログのやり方は大きく3つ!

自分に合ったものを選ぼう!ブログで稼ぐ方法3つ紹介 Blog

「ブログで収益化をしたい!」
と思って稼ぎ方を調べているけど、どうやって稼ぐの?


実際みんなどうやって稼いでいるのか気になっているはずです。そこで本日は私も実践中の副業ブログを厳選して3つ紹介します。


本日紹介するものがこちらです↓

・ライター(委託)
・Google AdSense
・アフィリエイト



中には聞きなれた言葉もあると思います。このやり方で稼いでいる方は非常に多く、私もこれらで月数千~数万円稼いでいます。


では、それぞれの特徴や稼ぐためのポイントを紹介していきます!



スポンサーリンク

【ブログ初心者必見!】副業ブログのやり方まとめ

パソコンとノートとお水とスマホ



ブログで収益を得ている方の多くが実践しているやり方は以下の3つです。

・ライター(委託)
・Google AdSense(グーグルアドセンス)
・アフィリエイト



これらは私も実践済みで、難易度を5点満点で示すと以下のような感じです。


・ライター  難易度:3点

評価 :3/5。


・Google AdSense 難易度:3点

評価 :3/5。


・アフィリエイト 難易度:5点

評価 :5/5。




まず、少額で良いから自分で稼いでみたいという方は「ライター」か「Google AdSense」がおすすめ!詳細は次の項目でお伝えします。


正直、ブログは☆の1つの稼ぎ方(難易度低い)は存在しません。小さい、お店を運営するイメージを持つと難しさが分かると思います。


稼げる金額も大きく変わります。

・ライター…3,000~200,000円

・Google AdSense…500~50,000円


・アフィリエイト…1,000円~



安定的に稼ぎたい→ライター、
がっつり稼ぎたい方→アフィリエイト


となります。


アフィリエイトに関しては、月何百万稼ぐ猛者もたくさんいますので、ブログで独立を目指したい方には大変おすすめです。ただし、難易度もかなり高め!


では、私も実践しているそれぞれの特徴や稼ぎ方をお伝えします。

スポンサーリンク

ライター①…クラウドソーシングサイト

pcの白紙のページに文字が書かれている




ライターにもいろんな種類があります。この場でお話するライターは「Web上で記事作成の仕事依頼を受け、出品者にその記事を提出し、報酬を得る」を指しています。


その手段として、クラウドソーシングサイトは非常におすすめです。

※クラウドソーシングサイト… 不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセスである。 Wikipedia より引用



クラウドソーシングサイトの中でも、初心者ブロガーにおすすめのサイトがこちらです。


クラウドワークス ホーム画面
 クラウドワークス より引用




クラウドワークスです!
業界ナンバーワンのクラウドソーシングサイトでここで収入を得ている方は大変多いです。


会社でできない業務を委託する目的で作られていますが、フリーランスや副業をやっている方に向けた案件も多数あります‼


その案件も、手を出しやすい趣味や日常に関するものもあるので取り組みやすいかもしれません。


✓安定的に稼ぎたい
✓働いた分だけ欲しい
✓好きなことを書いて稼ぎたい



と思っている方にはライターはおすすめしています。


ただ、取り組むうえで注意事項もあります。

・案件が限られること
・初めは安い収入から
・実績や経験がないと契約しづらい



案件を発注する側も、利益を上げたくて募集しています。ここを理解し、取り組むことは非常に大切です。


小さいことでもいいので何か実績をもとにプロフィールや自己紹介をしていくことが、契約や案件獲得に繋がります。


もし、ライターで稼ぎたい方は

①実績をつくる
②案件探し



この2つをやっていきましょう!


スポンサーリンク


ライター②…ココナラ

ココナラ ホーム画面
ココナラ より引用




ココナラは、ネット上でスキルの売り買いができる便利マーケットサイトです!


ココナラって聞くと、デザインやサイト制作をイメージされやすいですが、自分のライティングスキルを売ることだってできます。しかも、その売込みはサイトが勝手にしてくれます!



「ライティング記事・ブログ記事作成」のカテゴリーを見てみると、「制作代行」をしてくれている方が結構いらっしゃいます。


「制作代行」は例の1つですが、ライティングスキルや専門スキルがある方はココナラで何か出品してみることをおすすめします。


ちなみにココナラも私は実践済みです。その経験をもとに初心者でもできる!ココナラ出品ノウハウについて書いた記事もあるので気になる方はそちらもご覧ください。



Google AdSense

Google AdSense ホーム画面 




Google AdSense(グーグルアドセンス)はGoogleが提供する広告収入です。自分の書いた記事に広告を貼って、読者がその広告をクリックすると収益が発生するという仕組みです。


広告のクリック単価は実は広告で全然違います。1クリック100円を超えるものもあります。クリック単価の高いカテゴリーの記事を量産または軸にしてブログを書くことたくさんの収益を得ることもできそうです。


「でも、広告のクリック単価ってどうやって調べるの?」っと思った方もいるはずです。


そこでおすすめのものが、Googleが作ったキーワードプランナーです!


キーワードプランナー 検索画面
Google広告 キーワードプランナー より引用




このサイトを利用すれば各キーワード当たりのおおよその単価が分かります。


広告主(企業)が各キーワードにどれだけお金をかけているかが分かるので、それを参考に記事を書くと高い収益化も望めそうです!




でも、このGoogle AdSenseの広告を貼るにはGoogleの審査を通る必要があります。この審査で結構つまづく人が多いのが現状です。


そこで!
Google AdSense 審査合格までしたこと・ポイントをまとめた記事もここで紹介しておきます!↓





審査に出しているけど、
なかなか承認されない



という方この記事もよかったら参考にされて下さい。


スポンサーリンク

アフィリエイト …ガツガツ稼いでいきたい方

キーボードの上に5万円が置いてある




月に数万円稼いで、娯楽にどんどんお金を回したい!お金稼ぎまくって、会社辞めてフリーランスになって自由に働きたいという方にはこのアフィリエイト収入がおすすめ。


アフィリエイトと聞いて、「怪しい…」と感じる方もいるかもしれません。でも、全然怪しくありません。アフィリエイトとは「成果報酬型広告」といい、先ほどの広告収入のレベルアップしたものと思っていいでしょう。


では、アドセンスとどう違うのか。


読者が広告をクリックした後、広告主(企業)の商品が買われたり、契約が結ばれたり、なんだかの利益が広告主(企業)に発生した時に報酬として、収益が発生するというものです。

商品の紹介がうまければうまいほど、爆発的な収益が見込めます!


では、アフィリエイトで稼ぐために広告の配信・報酬提供をしてくれているASPの会社を1つ紹介します‼

ASP… アプリケーションサービスプロバイダの略。アプリケーションソフト等のサービスをネットワーク経由で提供するプロバイダのこと。 Wikipedia より引用


A8ネット ホーム画面
A8.net より引用



A8.net(エー八ネット)です。


このA8.netのすごいところは、広告主が21000社以上あるところです。もちろん案件の中にはあなたが知っている身近な企業もあります。関心のある記事を書くことも容易くなります。


また、サイト登録数も圧倒的で280万サイトを越え、人気ぶりが伺えます。


実際に利用した方の満足度も高いからか、「アフィリエイトASP満足度10年連続1位」を記録しています。


登録は無料です。
費用は一切かかりません!


サイトを立ち上げて、自分に合う案件がないか、まずは登録して探してみましょう。

>> A8.net

「将来、いくら稼ぎたいか」を考えることが一番大切!

・ライター
・Google AdSense
・アフィリエイト



本日は上記の3つを紹介しましたが、選び方のポイントは「将来いくら稼ぎたいか」を考えることです。


月数千~ならライターやアドセンスです。
高収入ならアフィリエイトです。



初めに稼ぎたい金額や目標を決めることで、どんな副業ブログをやればいいか分かるようになります。


その稼いだ先の楽しい未来に向け、ひたすら記事を書いていきましょう!

沖縄の海でこぶしを突き上げる男性





あわせて読みたい‼↓




無料ブログでやっていると広告が貼れなかったり、運営を制限されたり、収益化していくうえでどうしても支障が出ますよね。


そこで安いレンタルサーバーだけをまとめた記事をつくってみたので上記の記事も参考にされてください。コストをかけずにお小遣い稼ぎしたいかたはぜひ参考にされてください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました