初心者必見!SEO対策の基本、Google評価が爆上げするEATとは?

SEO対策Google評価に直結‼ ブログ

SEO対策していくうえで、Googleの品質評価を理解することは大切です。中でもSEO対策の基本となる『EAT』をサイトやブログに取り入れることは極めて重要で、これなしに検索上位に入ることは大変難しいです。


本日はこのEATと向き合い方だけでなく、テーマは何を選択するべきか?読まれるブログとは?これらの疑問にも答えながらEATについてお話します。


本日の内容を理解すればアクセスもどんどん右肩上がりし、検索ランキング上位も表示も夢ではありません!


スポンサーリンク



初心者必見!SEO対策の基本、Google評価が爆上げするEATとは?

SEO対策Google評価に直結‼




EATとは、3つの言葉の頭文字から成り立った言葉で、SEO対策をしてアクセス集めたい方は必ず意識して欲しい内容です。


“ E・A・T ”は何の頭文字からきているのか。そして、EATを満たすためにブロガーはどうあるべきかさっそくお伝えします。

※SEO対策…「Search Engine Optimization」の略で「検索エンジン最適化」の意味です。検索エンジンからの集客を増やすための取り組みのことを言います。詳しくはこちら



では、それぞれ説明していきます。


E Expertise(専門知識)
→ブログ運営者に、専門知識がある


AAuthoritativeness(権威)
→ブログやサイトを運営する者が、その分野の権威である


TTrustworthy(信頼できる)
→ブログやサイトが信頼できるものである





本日お伝えしたいことの半分が上記の内容です。検索エンジンでアクセス集めたい方は「この内容を理解しないでアクセスを上げるなんて絶対無理!」と言い切れるぐらい重要です。

EATが当てはまらないブログやサイトの運営はGoogleからの評価は低いです。Googleが作った「品質ガイドライン」で低下しますと明記されています。アクセス上げたい方はEATは絶対意識しましょう。(Google本社が言うならそれが真実です)



「品質ガイドライン」はGoogleが作っているので文章が日本語ではなく、全て英語です。英語の文章を理解するのは大変ですよね。そこでおすすめするのが以下のURLです!

>>Google 品質評価ガイドライン解説(2019年9月版)


電通デジタル 品質評価ガイドライン
DENTSU DIGITSL Google品質ガイドライン解説(2019年9月版) より引用




あの有名な会社・電通さんがGoogle品質ガイドラインを日本語訳または解説してくれています。SEO対策でアクセス爆上げしたい方はもう家宝にして良いぐらいです。ぜひブックマークしましょう!


では、次の項目で実際にブログにEATを取り入れるとなったら何をしていけばいいかお話しします。


スポンサーリンク

SEO対策の基本であるEAT!ブログにどう活かせばいいのか?

パソコンをタイピングしている様子




EATそれぞれ3つブログにどう活かしていくべきか。結論がこちら↓





E( Expertise )専門知識ということがあって、得意分野がおすすめ。



趣味や好きなことがあればそれをベースに記事を書くのがいいでしょう。結果、ブランディングもしやすくなります。サイト構築がしやすくなるということです。


これまでやってきた仕事の経験や知識をテーマにするのもありでしょう。これまであなたが身につけた経験や専門知識は絶対誰かのお役に立てます。しかも、深くなればなるほど読者からしたらありがたいのです。

A( Authoritativeness )「この分野のことはこの人に聞けば分かる」というブログ構築をしていくことがおすすめ。



この疑問についてこのサイトを見れば解決されるという方向に持っていけば間違いないです。「権威」という言葉だけだと重く感じますが、とりあえず武器になる分野があると、読者側からもGoogle側からも評価が高いです。


特化型ブログを書いている方はおそらくAについては心配しなくていいです。でも、特化型ではなくてもGoogleにも分かりやすく、どんなサイトなのか、書いている人はどういう人なのか、書いた分野は得意なものなのか整理するだけでもアクセス結果は変わっていきますよ!

T( Trustworthy )信頼できる記事を意識的に書こう!



信頼できるものって言われるまでもなく、“ 嘘偽りのない人のためになるもの ”です。アクセス集めるためにわざと嘘や間違った情報を提供してもGoogleにはすぐ見抜かれます。読者側からしてもそれは嫌ですよね。


読者側が安心してブックマークしてくれるようなサイトまたはブログ構築をしていきましょう。そして、それに需要が加わればもっとよくなります!



この3つを満たしやすいブログやサイトって何か分かりますか?

特化型のブログ・サイトです‼



特化型は強いの文字とパソコン




特化型は強い。EATが満たされやすいのです。もともと得意な分野があるようであればそれをテーマにして人の為になる情報発信をしてしまえばEATは自然と達成されます。


ただ、特化型ではなくても同ジャンル記事(関連記事)を増やしたり、EATを意識した記事を増やしていくことでアクセスはどんどん増えていくでしょう。

スポンサーリンク

SEO対策の基本になるEATを毎日意識してブログを書こう!

EATを意識して、サイト構成、記事、文章を書いていくのみです。EATを意識して書くことがGoogleにも好かれ、SEO対策にもなります。結果的にアクセスアップにも繋がります。


青い盤上 グラフ右肩上がり




雑記でもいいですが、最終的には特化型にしたり、関連記事を増やしていくことは大切です。E(専門分野)やA(分野での権威)が満たされやすくなります。


そして何より、知識提供が一番。


人の役に立つ知識を提供する記事を書くことが大事です。日記や自分の感想を話す“ だけ ”の記事は言うまでもなくNG。大量のアクセスを集めたい方はここは絶対忘れては駄目です。

自分の感想を話すのが駄目ではないのでそこは注意ください。自分の感想を書くなら、他人の意見や世間一般的なデータなど客観的な言葉も一緒に盛り込むのがおすすめです。



これはT(信頼)を満たすことになるので上記の内容も意識していきましょう。


本日お伝えした情報だけではSEO対策は不十分と思った方、過去にSEO対策について示した記事も書いていますのでこちらも参考にされてください。↓



また、今回紹介したGoogle品質ガイドライン(電通解説版)はEAT以外にも目からうろこな情報がたくさん載っていますので、全部目を通してみるといいかもしれません。

>> Google 品質評価ガイドライン解説(2019年9月版)


見れば世界が変わります。
あなたのブログのアクセスは爆上げします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました