『RINGO』 福岡・天神地下街でよく行列ができるスィーツ店

スポンサーリンク
アップルパイが入った赤い紙袋 未開封 Gourmet



行列がよくできるアップルパイ専門店です!
パイ生地はサクサク♪ 


他の専門店ではあまりないであろう
「カスタード」ここに注目!




お芋アップルパイとオリジナルアップルパイが交互にたくさん並んでいる







店舗情報が気になる方は こちら


スポンサーリンク

RINGOの焼きたてカスタードアップルパイ





福岡市中央区の天神地下街にお店はあります。
アクセスがしやすいのも見どころポイントです。




地下鉄 天神駅の看板 天井に取り付けられている





福岡市営地下鉄空港線
天神駅から歩くこと1、2分…



お店の壁に付いている看板




見つけました!


友人にすすめられ、
本日入店にいたってます。


店員さんから写真撮影の許可が
下りたので店内とその中の商品を撮影することにしました。



お店の外観 左側からの撮影
お店のレジ側のガラス壁に貼られたパスター 
期間限定の商品案内ポスター!
お芋アップルパイとオリジナルアップルパイが交互にたくさん並んでいる






今回は定番の焼きたてカスタードアップルパイ
1個頂くことにしました!


期間限定で焼きたてカスタードお芋アップルパイ
ってのもありましたが、


2019年11月10日までだったので
年中販売しているこちらを買うことにしました。






スポンサーリンク








焼きたてカスタードアップルパイは
1個 399円です。


4個セットもあります。


差し入れなどに購入する方は
こちらのほうがお買い得です。




並べられたアップルパイ セット用に利用にする商品








公園で食べることにしました。





アップルパイが入った赤い紙袋 未開封
公園にて




開けます!



紙袋を開け、開けた先にあるアップルパイ
左手に持ったアップルパイ 公園にて




照り方がきれい。
大きさは握りこぶし一個分ですね。







では食べた感想。



サクサク♪
パイ生地が何層にも重なってます。


生地がボロボロ落ちたりしないのも
いいなと食べてるときに思いました。


ちなみにパイ生地の層はなんと
144層もある(;’∀’)(公式HPより)


中のリンゴは適度なあったかさ!
少し酸味があります。


酸味があるアップルパイって
あまり食べたことなかったので、
自分の中で見どころポイントだと思いました。



他のお店と大きく違うのは
カスタードが入っているところ。

なかなかないですよね。



先ほどの酸味に濃いめのカスタードが
見事にマッチ。




甘すぎないのが
素晴らしいと思いました。



行列ができるのも納得の味でした。

適度な酸味があるりんごとカスタードのコラボを
体感したい方は是非、立ち寄ってみてください!






スポンサーリンク




【店舗情報】

店名RINGO
所在地 福岡県福岡市中央区天神2丁目11−2号229 西4番街
営業時間9:00~21:00

定休日:なし
公式HP https://ringo-applepie.com/shop/tenjin/
備考

・電話番号: 092-406-5028

LINE@ あり

・4個セットなら1512円(税込)です。

・駐車場駐輪場なし。最寄りのパーキングを利用するか公共交通機関を利用してお越しください。

地図

コメント

タイトルとURLをコピーしました