甘党&ホイップクリーム好き必見!リョーユーパンの『ビスキーホイップ』の魅力

袋から少しだけ出した状態  全ての投稿

リョーユーパンのビスキーホイップってご存知ですか?


最近、スーパーやコンビニなどの小売店で好みのパンを新規開拓するのが趣味になってます。


そんな中、出会ったのがビスキーホイップというパンです!西日本住まいの方限定の内容になりますが、本日はビスキーホイップの魅力についてお話したいと思います♪


スポンサーリンク

リョーユーパンの『ビスキーホイップ』の魅力



こちらがビスキーホイップです!


ビスキーホイップ 真上からの撮影 未開封




このパン、見たことあります?


お値段 税抜き98円 で購入できました。イオン系列のマックスバリューではこの値段で販売してます。



横に長いパンで、ホイップクリームが端から端までサンドされてます♪


ビスキーホイップ 右斜めからの撮影 未開封





パッケージにはこんな記載が


ふんわりとした生地にケーキ生地を絞りホイップクリームをサンドしました。


普通のパンの生地とは違うんですね!普通のパン生地で仕上げないとこが素晴らしいです。





スポンサーリンク








では、開けてみましょうか!



全体の3分の1を拡大撮影↓


袋から少しだけ出した状態 




どうです? この生地

絶対おいしい生地ですよ!
しかも下の方にはサクサクであろうビスケット生地付きです♪


スイートブールボルガを思い出した方多いんじゃないでしょうか?ライバルパン屋なので意識はしてると思いますが(^^;)


袋から半分だけ出した状態
ホイップクリームが少し乱れてますm(__)m



生地の照りがすごい。
甘いんでしょうね笑


お皿に乗せてみましょう!


皿の上にパンが乗っている。 はみ出ています
皿(笑) ほんと失敗です💦
パンの左側撮影 皿の上にパンをのせたが皿からはみ出た




乗せて分かるパンの大きさ!

写真撮る用の皿を買えばよかったと後悔しました笑 しかも、底がビスケット生地で固いのでしなることもなく、皿から浮いてます。




パンの端を正面から撮った写真 





端から端までホイップクリームが詰まっていることを証明できる一枚です。


実際食べると、かなり甘いです。生地の方が甘いんじゃないかな。ビスケット生地いいですね!


柔らかい部分とクリームの部分とビスケットの部分。遊び心ある商品です。


ホイップクリーム×ビスケット生地パンの
コラボを楽しみたい方は是非、買って欲しい一品です。


スポンサーリンク

リョーユーパン

今回紹介しているビスキーホイップを
作っている会社は”リョーユーパン”です!!


九州住まいの方はご存知のリョーユーパンです。
九州は沖縄以外に支店があります!


九州以外は山口県、島根県、愛媛県、
兵庫県に出張所含む支店があります!

東京にも事務所という形であります。
(知らなかった…(;’∀’))


歴史もあります。
設立は昭和25年(1950年)で、
もうそろそろ設立から70年たちそうです。


長いですね!


そんなリョーユーのCMの一つをお見せします。



九州住まいの方は見た方多いと思います。

自分がリョーユーで思いつくパンと言ったら、
コーヒーサンドとマンハッタンですね!


ってことで一つ紹介↓


未開封のマンハッタン チョコドーナツ
チョコドーナツ風 『マンハッタン』



近々、九州に遊びに行くって方がいましたら、
よかったらどれか1個だけでも買って帰ってください♪


スポンサーリンク

まとめ

ビスキーホイップはネットで調べる限り、
口コミは高い商品になってます。
投稿をしようと思った時に知りました!


私以外も推しがいるってことです♪



ただ、このビスキーホイップ、リョーユーのホームページに紹介がないんです(T▽T)


残念! 
もっと情報を伝えたかったんですが…


出会える可能性があるお店は、
イオン系列のお店(マックスバリューなど)だと思います!


実際このパンはマックスバリューで買いました。マックスバリューに行ってみましょう。 


出会うことができたら、
いつものおうちカフェのグレードがまた1段上がります!

しかも、ワンコインで!(100円)




今回、私が甘党なのもあり、
ホイップクリームに関する投稿が2つ目になりました笑



1つ目が気になる方は是非こちらもご覧ください♪↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました