『四川料理 長楽』福岡市で本格四川担々麺を食べるならここ! 

四川担担麺 斜め前からの撮影 全ての投稿


情報誌で紹介のあった『四川料理 長楽』さんで
四川担担麺をいただきました。


”四川料理” の担担麺なので、
普段食べるような担担麺とは違いがありました!! 


具材と味に着目しながら、
食べた感想をお伝えしたいと思います♪



四川担担麺 斜め前からの撮影







店舗情報はこちら



スポンサーリンク

本格四川料理店で四川担々麺を食す!!


福岡市中央区春吉にある『四川料理 長楽』に行きました!
天神駅から徒歩10分ぐらいの距離にあります。





お店の外観 時間は夜 オレンジの光が入口周辺を照らしている




夜の時間に伺いました!
2階は保育園になってます。





看板と赤提灯を目印に探すと見つけやすいかもしれません。


その他、入口周辺の写真です。



スタンド式の看板 中でライトが光っている
店内入口周辺を撮影 ビール箱がある
四川火鍋と書かれた看板 





火鍋もあります!
au Wi-Fiも対応してます(^0^)




では、入店します。



本日は福岡の情報誌で紹介された四川担担麺を
食べたいと思います!



メニュー表の麺のカテゴリーの一番上に紹介されてました!




お店のメニュー表 麺類のページ 
「要チェック」の吹き出しが書かれてました。





待つこと10分ぐらい
きました!




四川担担麺 斜め前からの撮影



四川担担麺 700円

リーズナブルなお値段です! 

見た目の感想としてはまず…思ったより赤くない笑



火鍋の取り扱いがあるのでスープなどが赤くて、
辛そうな見た目のものがくるのかなと思ったんですが、
そうではなかったです。




四川担担麺 真上からの撮影





この一番上の白いものなんだと思います?

こちら、白髪ねぎです。
これ、サイコ―でした!





もうシャッキシャッキなんですよ。

青ネギの輪切りも入ってますが、
この白髪ねぎの触感がいいんです♪
(先に感想を述べてしまいました笑)




では、いただきます。


スープから!

そこまで辛くないです。
味付けは濃い目ですが、あっさり飲めます。


炒めたひき肉が入ってるんですが、
その旨味がおそらくスープにも移っているのでしょう。

良いお味です!





一番のポイントはしびれる香辛料と酸味のある
香辛料が入っているであろうと思う味つけ。





しびれる辛さで有名な麻辣(マーラー)
入ってるんじゃないかな~。

このしびれが良いアクセントになってました!



あっさりで且つおいしいので
最後はスープ全部飲み干しました♪

(飲み干せるぐらいの辛さです。
辛いのが少し苦手な方におススメ!)





麺をいただきましょう。




担担麺の麺を端ですくうところ





若干のちぢれ!
具材とうまく絡みそうですね。


食べてみると、
少し硬めなので食べごたえがあります。

スープとの相性はいいです。



あとでねぎとひき肉を混ぜて、
しっかり麺に絡ませながらおいしくいただきました(^^)






本日もおいしかったです♪

胡麻要素がない担担麺でした。


よく食べる担担麺って胡麻やごまペーストを使って、
辛さを活かしながらもマイルドにいけるものが多い思います。




それがないですね! 

というか、別物です。




四川料理に使われる香辛料と白髪ねぎの触感を是非、
自分の舌で味わってください!


あと、
気になるメニューがあったので少しだけ紹介しておきます。



陳麻婆豆腐の説明の貼り紙




陳麻婆豆腐大 1390円



辛そうというか確実に辛いと思います笑

貼り紙の「上級」と「辛いもの好き必食」って
書かれているところに目がいってしまいました(^^;)



今回はお腹が減っていたので麺を選びましたが、
こちらも要チェックの商品です!





他にも色々な四川料理があるので、
それも食べてみるといいかもしれません♪





スポンサーリンク







【店舗情報】

店名本格四川料理 長楽
所在地福岡県福岡市中央区春吉3丁目22−12 今村ビル1F
営業時間18:00~翌3:00

定休日 無休
備考

・連絡先:092-751-5367

・PayPay(スマホ決済)対応

・駐車場駐輪場なし。最寄りのパーキングを利用するか公共交通機関を利用してお越しください。

地図

コメント

タイトルとURLをコピーしました